読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめてのケダモノ ネタバレ 3巻(11話-12話)【花と涼、遊園地デートで花がまさかの告白。。。それを聞いた涼は?】

はじめてのケダモノ ネタバレ 3巻(11話-12話)

 

 

こんにちは、美月です。

 

 

学園祭での坂巻亮の強引さ。

胸がキュンキュンしてしまいました。

 

 

ドキドキワクワク感が売りの

こちらの漫画「はじめてのケダモノ

 3巻のレビューをします。

 

 

 

私はこういうエッチな漫画は

スマホの電子コミックサイトで

こっそり読んでます。

 

 

 

私が読んでるのはココ

 

⇒まんが王国

 

はじめてのケダモノ」で検索してみてくださいね♪

 

 

 

 

ここからは3巻(11話-12話)のネタバレ

 

 

 

見たくない人は上のサイトから

アクセスしてみてくださいね。

1巻は、無料試し読みができます。

 

 

 

 学園祭での涼の告白で、二人は付き合うことに。

で、すぐに両家引き合わせ。

天童組も坂巻組もにこやかなムードに包まれます。

 

 

しかし、堅苦しい場から花を連れ出したく、

涼は着替えて遊園地に誘います。

涼は花に上げた胸のネックレスへキスをしたり、

観覧車の中でキスをしたり、

二人の距離はどんどん縮まっていきます。

 

 

花は今日は特別な日だと告白します。

3年前、両親が事故にあった日。

そう、この遊園地も両親によく連れてこられたのだと。

 

 

涼は、吟にこの遊園地に連れ出すよう言われてました。

「俺はできないから。。。」と吟。

花からその話を聞き、複雑な心境の涼。。。

 

 

花は真っすぐな涼のことを真剣に好きになり、

吟に、もう護衛はいいと告げます。

涼へ真っすぐに向き、吟へはきっぱりサヨナラのつもりで。

 

 

しかし、

 

 

吟は花を押し倒し。。。。 

 

 

 

感想です 

 

 

坂巻先輩、涼が恰好良すぎです。

誰から見ても、お似合いの二人。

家柄は極道ですが、

祝福されて愛し合う二人の未来は

順風満帆に見えますが。。。

 

 

吟の存在が、波乱をまだまだ招きそうです。

 

 

皆さんもこのドキドキワクワク感

味わってみてはいかが?

 

私は無料お試し読みが充実な

こちらのサイト「まんが王国」

を利用してます。

 

 

⇒無料お試し読みはコチラ

 

 

「はじめてのケダモノ」

検索してみてくださいね♪